よければお茶でも

ボードゲームを全方位から楽しみ尽くしたい人のブログ。ルール説明はざっくりです。

【ルール・遊び方】盤上で理想の模様替え♪「ドリームホーム」

皆さんこんにちは、Akickoです。 

以前、ボードーゲーマー同士の結婚式について記事を書きましたが、あれから数ヶ月、ようやく新居への引越しが完了しました。 

 我が夫は読書好き&音楽好き&ボードゲーム好きのため、入居の日に家中を覆い尽くすように届いた大量の本・レコード・ボードゲームには正直絶句しましたが、夫の努力もあって収納場所になんとかおさまってくれています。

ボードゲームに関しては、私もどんどん買っちゃうので人の事いえませんね笑。 

 

夢のお家を作り上げるボードゲーム「ドリームホーム」を手に入れました

我が妹が「引っ越し祝い何が良い?」と聞いてきてくれたので、ここぞとばかりに欲しかったボードゲームをリクエスト!

その名も「ドリームホーム」!! 

ドリームホーム 完全日本語版

ドリームホーム 完全日本語版

 

以前にTwitterで見かけて、ずっと欲しいと思っていたのです。 

引っ越し祝いで”新居”をねだる私・・・笑

 

「ドリームホーム」は理想の新居をカードドラフト&パズルで作り上げるボードゲーム

この設定だけでも、模様替え好きな私にはたまらない!

今回はそんな「ドリームホーム」のルールと遊び方をご紹介します♪

 

目次

 

「ドリームホーム」遊び方とルール

 まずは中身の紹介から。

箱を開けると、トレーもお家の形になってる!

f:id:shibasiva:20180903205824j:plain

誰が親(スタートプレイヤー)かを示すためのマーカーもオレンジ色の家の形です。可愛い♪

こういう細かいこだわりを感じるとテンションがあがりますね。

 

 その他、箱の中身はこちら:

・家ボード 4枚

・メインボード 1枚

・親マーカー(家の形のコマ)

・部屋カード 60枚

・資材カード 48枚

・装飾トークン 10個

・早見表タイル 4枚

・評点記録表

 

ゲームの準備

 まず、メインボード上にカードを配置します。カードは上の列が資材カード、下の列が部屋カードでペアになるように並べます。但し、左上一マスは資材カードをおかずに空けておきます。

f:id:shibasiva:20180904220002j:plain

残りのカードは左端のカード置き場にそれぞれ裏向きの山にしておきます。

装飾タイルはメインボードの周りに置いておきます。点数の書いてある面とない面がありますが、裏表は関係ありません。

 

勝利条件

「ドリームホーム」は12ラウンド制のカードドラフト&パズルゲームです。

自分の家ボードに部屋カードを並べて、一番得点の高い家を作った人が勝ち。

部屋カードにはそれぞれ、家ボードに並べたときに得られる点数が書かれています。

f:id:shibasiva:20180904224040j:plain

 

資材カードは家をより豪華にする装飾品カード、家の建設を手助けする協力者カード&道具カード、そして屋根カードがランダムに入っています。

f:id:shibasiva:20180904223606j:plain

資材カードと部屋カードを上手に組み合わせて、魅力溢れるお家づくりを目指しましょう♪

 

ゲームの進め方

ゲームは親マーカー(オレンジの家の駒)を持っている人から時計回りでプレイします。

プレイヤーはメインボードから欲しいカードを上下セットで引き取ります。このとき、左端のカードを引き取る以外の場合は必ず縦列2枚のセットでカードを引き取ります。

f:id:shibasiva:20180906071802j:plain

一番左のセットを選んだ場合は、親マーカーを獲得し、次のラウンドの親となります。同じ人が連続で左端のカードを引き取った場合や、誰も左端を選ばなかった場合は、次ラウンドも親が継続されます。

 

引き取ったカードは、以下のように処理します。

■部屋カード

引き取った部屋カードは自分の家ボード上に配置します。

ただし、カードは下に土台があるところにしか配置できません。最初のカードは、地下もしくは1階の左側3スペースに置くことになります。

f:id:shibasiva:20180906072844j:plain

下の階にまだ部屋が無い状態では、2階に部屋を作ることができないので注意。

 

ただし、資材カードの中に「足場」のカードがあり、このカードを使うと一時的にその上の階に部屋をつくることができるようになります。

f:id:shibasiva:20180906073336j:plain

足場のカードは、ゲーム終了までに部屋カードと交換しておく必要があります。

 

リビングやキッチンなど、一部の部屋は隣接して同種類のカードを横に並べることで「部屋を拡張する」ことができます。

f:id:shibasiva:20180906073731j:plain

部屋を拡張できるのは、カードに2枚目以降拡張した際の得点が記載されている部屋のみです。また、拡張できる上限を超えて同種類の部屋カードを並べることはできません。

例えば、リビングの拡張上限は3枚です。この部屋カードを3枚隣接して横に並べると、リビングは「完成した」と見做され、以降拡張ができなくなります。

※後述しますが、拡張上限に達していなくても、装飾タイルを配置した部屋は「完成した」と見做されます。

 

部屋カードを正しい条件で家ボードに配置できる状態にない場合は、カードを裏向きにして「空き部屋(0点)」としてボードに置かなくてはいけません。

f:id:shibasiva:20180906074726j:plain

捨て札にはできないので御注意を。

 

どんな部屋カードがあるの?

ルールブックには詳しい記載がありませんが、部屋カードの中にどんな部屋が何枚あるのか、調べてみました♪

***基本の部屋カード***

家の基本構成となる部屋のカードたちです。

f:id:shibasiva:20180906075318j:plain

リビング 12枚

キッチン 8枚

子供部屋 8枚

寝室 8枚

バスルーム 8枚

車庫 6枚

 

***特別な部屋カード***

それぞれ1枚しか入っていないカードたちです。決まった部屋の隣に置くことでボーナスポイントがもらえるものもあります。

f:id:shibasiva:20180906075955j:plain

ゲーム部屋

書斎

書庫

衣裳部屋

食料品置き場

サウナ

物置き(地下のみ)

洗濯室(地下のみ)

ワインセラー(地下のみ)

作業場(地下のみ)

 

■資材カード(装飾品)

装飾品の資材カードには、部屋をより豪華&高得点にする特別な家具たちが書かれています。

資材カードを引き取ったら、それに対応する装飾タイルを同時に引き取り、カードに書かれている条件に合う部屋に装飾カードを重ねて配置します。

f:id:shibasiva:20180906080911j:plain

たとえば「バスタブ」なら浴室のカードの上に重ねます。

装飾タイルを配置したら、資材カードは捨て札にします。得点計算の際は装飾品タイルに書かれている点数を加算します。

※但し、既に装飾タイルを配置してあるカードに重ねてタイルを配置することはできません。また、装飾タイルを置いた部屋は拡張上限に達した場合と同様に「完成した」と見做され、それ以上拡げることができなくなるので注意!

尚、装飾品のカードを引き取ったものの、配置できる部屋が自分の家ボードに無かった場合、カードは捨て札になります。

 

■資材カード(道具)

道具カードは、カードに書かれているタイミングで様々な効果を発動します。このカードを引き取った場合、カードの使用できるタイミングまで、自分の家ボードの横にオープンにして置いておきます。

 

■資材カード(協力者)

f:id:shibasiva:20180905233134j:plain

協力者カードはゲーム終了後の得点計算時に効果を発動します。引き取ったカードはゲームが終わるまで、オープンな状態で自分の家ボードの横に置いておきます。

例外はインテリアデザイナーで、このカードは「装飾タイルを置いた後の部屋でも拡張できる」という、プレイ中に有効な効果を持っています。

 

 

■資材カード(屋根)

屋根カードを引き取った際は、自分の家ボードの屋根置き場に伏せた状態で置いていきます。一度置いた屋根カードの色は、ゲーム終了時まで確認できません。

プレイ中、屋根カードは何枚でも貯めておけます。


f:id:shibasiva:20180906091736j:plain

ゲーム終了時に、貯めた屋根カードから4枚を選び、色の組み合わせ(4枚とも色が揃っているか、バラバラか)やカードに描かれた窓の多さで点数が決まります。

 

終了条件&得点計算

12ラウンド目に全員の手番が完了したらゲーム終了です。

まず家ボードに並んだ部屋カード&装飾品タイルによる得点を計算し、その後ボーナス点があるかをチェックします。

■ボーナス得点

・1階2階それぞれに浴室があると、追加で3勝利点。

・浴室/キッチン/寝室が家の中に揃っていたら、追加で3勝利点。

・屋根カードが4枚揃っていたら3勝利点&屋根の色が4枚揃っていたら追加で5勝利点。さらに屋根カードに描かれた窓1つにつき1勝利点追加。

・“インテリアデザイナー”の協力者カードを所持しているプレイヤーは、自分の家ボードに配置している装飾タイル1枚につき1勝利点追加。

 

匠(?)によるインテリア提案集

勝利を目指すのはもちろん大切ですが、色んなデザインのインテリアでコーディネートを楽しめるのも「ドリームホーム」の大きな魅力。

そこでAkicko匠から、様々なご家庭に向けたドリームなインテリア提案を披露したいと思います♪

 

住むだけでインスタ映え!?パリピハウス

まずはパーティー好きなご家族のための、“映え”を意識したこちらのコーディネート。

f:id:shibasiva:20180903232529j:plain


大迫力で映画を楽しめるリビングはフライデーナイトの人気スポット。地下のワインセラーからご自慢のワインを持ってきて振舞うことも可能です。

ちょっと趣向を変えたいときは、2階のゲーム部屋を集合場所にして、オールナイトでゲームを楽しんでもOK!

f:id:shibasiva:20180903232843j:plain
キッチンはバルーンで飾り付けて「#毎日が誰かの誕生日☆ミ」

浴室も広々としたバブルバスで映えを意識。

 

f:id:shibasiva:20180903233358j:plain

子供部屋だってテントでフェス気分♪

ドレスを揃えた衣装部屋で好きなだけフィッティングして、枕投げを楽しんだら、「#BFF」のタグで集合写真を撮りましょう。

 

寝ても覚めても考え事!学者ハウス

続いて、アカデミックなご家族にはこんなお家はいかがでしょう。

f:id:shibasiva:20180903234014j:plain


最大の魅力はなんといっても、落ち着いた雰囲気の書斎と大きな書庫。

f:id:shibasiva:20180903234131j:plain

子供部屋もお子様たちの様々な興味関心を刺激するインテリアに。

 

浴室やキッチンは機能重視で最低限に抑え、寝室やリビングも本を置くスペースを広めに取りました。

f:id:shibasiva:20180903234306j:plain

読書の合間にチェスに興じて、とことん脳トレ

 

筋肉は裏切らない‼マッスルハウス

「お勉強より体を動かすことの方が好きだわ」というご家族なら、こんなインテリアがオススメ。

f:id:shibasiva:20180903234902j:plain


一番の特徴はトレーニング用具完備の車庫。その上にあるリビングも、温かみがありつつワイルドな雰囲気に仕上げています。

f:id:shibasiva:20180903235036j:plain

子供部屋もアウトドア用品や室内アスレチックが充実!

f:id:shibasiva:20180903235128j:plain
また、汗を流すことが好きなご家族のために各階にバスルームを用意。2階にはサウナもついています。

 

f:id:shibasiva:20180903235236j:plain

運動はもちろんですが、健康な身体は良い睡眠とバランスのとれた食事から。

寝室は寝やすさ重視のゆったりベッド。広々とした食料品置き場に新鮮な野菜や大切なプロテインを備蓄しましょう♪

 

・・・とまぁこんな感じで、カード一枚一枚のデザインも楽しむことが可能なのです。ゲーム終了後に完成した家を見て、どんな家族が住んでいるのか考えるのも面白いと思います^^♪ 

   

「ドリームホーム」はこんな人にオススメ

「ドリームホーム」は個人個人のパズル要素が強いゲームです。そのため、ルールの複雑なゲームを好む方にはちょっとアッサリしすぎに感じるかもしれません。

一方で妨害の要素が少ないので、大人と子供が一緒にわいわい遊ぶにはかなりオススメだと思います♪

勝ち負けを競うというよりは理想のお部屋を追求するのが楽しむのがポイントなので、レゴやシルバニアファミリーが好きな子はハマるかも。(その昔レゴとシルバニアが大好きだった大人の感想です。)

 

また、「ドリームホーム楽しかった!」って方は、「クマ牧場」もオススメ!

クマ牧場 日本語版

クマ牧場 日本語版

 

色んな形のタイルを組み合わせて、自分だけのクマ牧場(動物園?)を作り上げるゲーム。ドリームホームより一層パズル要素が強いです。

パズルが目論見通りにきれいに収まったときが気持ち良い!そして何よりタイルに描かれているクマちゃんたちが可愛いです♪是非遊んでみてください! 

 

いかがでしたか?

カードがカラフルで、眺めているだけでも楽しくなる「ドリームホーム」

ボードゲーマーじゃなくても馴染みのあるテーマで、ルールもわかりやすいので、我が家にお客さんが来たら一緒に遊びたいゲームだなと思っています♪

このゲーム可愛さ、ワクワク感がこの記事で少しでも伝わったら嬉しいです。

それでは皆さん、楽しいボードゲームライフを!

 

***これまでの記事***

結婚式のときの記事です。

yokereba.hatenablog.com

 

以前の家でゲーム会をしたときの記事。「クマ牧場」もチラッと出てきます。

yokereba.hatenablog.com